読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中切れな人生

実業団レースを走ったり、サイクリングしたり、写真を撮ったり、カメラ買ったり、旅行したり…

西都原エンデューロ2017-睡魔、飢え、尿意-

どもども。

 

昨日は今年一発目のレースである西都原エンデューロ4時間耐久(ソロは4時間半)

ということで朝?の二時半に起きて、ハルさんちに集合!

みっちーさんとともにハルさんの車に同乗していきます。

 

思ったより時間もかからずに会場である西都原古墳群に到着。

寒さで一時車の中で震えてました(笑)

軽く試走をしてスタートに並びます。

f:id:daichitabo12:20170116211012j:plain

一周目はパレードランですが、集団の緊張が伝わってきます。

リアルスタートとともに競技勢が一気にスピードを上げて集団をふるい落としにかかりますが、やはりコースが比較的平坦できついコーナーもひとつしかないので、なかなか減りませんし先頭交代もうまくいかないので、スタートしてすぐに逃げた集団との差もなかなか縮まらずに、いつのまにか二分差にヽ(^o^)丿

大丈夫かと思っていたのですが、次第に実業団勢がまとめてひき始めたので、わたしも申し訳程度に先頭交代に加わっていたらいつのまにか吸収してました。

おそらく20周目以降に急激にタイムが落ちているので、そこで吸収したんだと思います。

 

あとはぼちぼち逃げは出るものの、大きいものは決まらずゆったりと時間が過ぎていきます。

そうなると二時半起きの睡魔が襲ってきて、終了1時間半前になってくるとお腹もすいてきて、尿意がマックスに(-_-;)

走る前に大量にカロリー摂取して、補給食としてザバスジェル×2でもやはり足りなかったですね・・・

そういえばこんなぶっ続けで走ったのは、オートポリス三時間耐久ぐらいしか経験がなかったです。

ほんとに途中で降りてコース途中に点在するトイレに駆け込もうと思いましたが、せっかく宮崎まで来たからと言い聞かせて我慢、我慢( 一一)

 

チームが4時間で終わってから、またソロの緊張感が高まります。

お見合い状態で、誰も飛び出さないのでペースはゆっくりと周回を刻んでいき、

残り一周の坂でガツンとアタックがかかり、一気に集団を削って最終回へ。

手前に行こうかと思ったのですが、集団中央ぐらいで、ゴールライン手前の90度コーナー立ち上がりに。

一回スプリントしたのですが、まだ早かったことに気が付いて、もう一回座って、またスプリントして最後はもちろん黄金のタレを見せつけました('ω')ノ

 

もちろんそのままトイレに直行ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

 

結果は10位で年代別2位でした。

 

わたしのStravaを見ている人はわかると思いますが、

練習不足だったので、ここまで走れるとは思っていませんでした。

 

商品は野菜の詰め合わせ~

白菜ひと玉は1人暮らしにとって消費がきびしいです(笑)

f:id:daichitabo12:20170116211032j:plain

 

今回は省エネ走行を意識して、無駄に踏まない飛び出さないことをとにかく意識して走りました。

 

レース展開的には地味だけど、それが一番身にあってますね|:3ミ

 

第五回 西都原エンデューロ四時間耐久(2017)

出走172人中10位 年代別2位 44周167.2㎞ 4:31:35(Top+00:05)

AP174w NP222w IF0.759 TSS259.9 2,833kJ 最大出力990w 当日のTSB+23

 

 

ではでは。。。