読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中切れな人生

実業団レースを走ったり、サイクリングしたり、写真を撮ったり、カメラ買ったり、旅行したり…

久住ドライブ

どもども。

 

台風が過ぎ去った次の日の話。

今回は地元から彼女が来ているので、さすがにハンドルはロードバイクではなく、レンタカーです(笑)

 

天気は一日を通して雨が降ったりやんだりといい天気とは言えませんでしたが、

まとまった雨に降られることなく回れてよかったです。

 

 

別府を出発して、城島・由布院を通り、豊後中村駅のところから

九酔渓に入り、最初は九重夢大吊橋を見に来ました。

 

なんだかんだ付近は何回も通ったことがあるのですが、初めてきました。

険しい県道を通っていると急に現れて驚きました。

IMGP1297  

歩行者専用ということもあり、思っていたより小さく感じます。

 入場料は500円と観光施設としては優しい設定。

まあ橋を往復するだけなので、妥当なのかもしれません。IMGP1302

今日はあいにくの天気なのですが、周りが霧に包まれて神秘的な気がします・・・

 IMGP1307

橋からは震動の滝が眺めることができ、また前日の台風の影響で水量が豊富で迫力がすごかったですが、霧でうまく見れません;--)

 

橋の中央まで来ると、いろんなものとの対比図がありました。

こうしてみるとピラミッドって意外と高いんだなと感じます。

IMGP1314

 

対岸の展望台から全景を眺めます。

 九重夢大吊橋

とても高いのですが、安定感があり、あまり恐怖は感じませんね。

通路は割と狭いので、人とぶつかりそうになりながら歩きます。

 九重夢大吊橋

橋を往復した後は、昼飯までのつなぎとして有名(らしい?)な九重夢バーガーのシカガーを食べます。

❝鹿のハンバーガー❞ということでシカガーらしいです。

そのほかにも猪やら豚、オーソドックスな牛など種類があります。

 

とてもおいしいです!(説明できないので実際に食べてみてください)

シカガー

 

そのあとは昼飯に南小国にある「茶のこ」さんに久々に向かいます。

なんでしょうか・・・このたびたび行きたくなる現象は(笑)

Tea room茶の子

人がいない曜日を狙っていつもきています。

今日も平日&悪天候なので私たち二人だけで、ゆったりできました。

 

注文するのはまたまた小国黒豚ハヤシライスです。

初めて来たときからいつもこればかり注文しています(笑)

しかしながらほんとにおいしいんですよ!!(おいしいしか言っていない)

 小国黒豚のハヤシライス

デザートは杏仁豆腐で、これもまた程よい甘さで口当たり最高です・・・

 IMGP1368

茶の子さんをあとにしたあとは九重花公園へ。

前に来た時は入場料を払ってもらったので、わからなかったのですが、

1300円もするなんて驚きました・・・

ちょっとしたテーマパークの料金です。

 

その分楽しもうと入場したのですが、

「た、台風で花々が倒れている・・・」

背丈の高い花はみんな同じ方向に倒れていますwww 

 IMGP1383

 

去年もこの時期にきて、結構咲いていたような気がしていたんですが、

いまいちなようですね。

 IMGP1381

一瞬、ペンタックスに見えたのは悪い病気に掛かっているせいかもしれません・・・

 ペンタ・・・ス?

 

 雨

 

花公園をあとにして、近くのガンジー牧場でソフトクリームを食べ、

そのまま長湯温泉に向かいます。

 

長湯温泉といえば炭酸温泉で有名で、中でもラムネ温泉館は見た目もインパクトがあり、評判もいいので気になっておりました。

確かにおとぎ話に出てくるようなたたずまいです。

 IMGP1436

 

黒いのはなんでだと近くで見ると、木の表面を焼いて黒くしているっぽいですね。

 IMGP1437

 入口は身長が180cmの人は頭がつっかえると思われるほどの低さで、

ほんとに異世界への入口ですwww

 

肝心なラムネ温泉は本来なら風邪をひきそうな温度なのですが、

なぜか一時入っているとじわじわと体の中から温かくなってくる感じがします。

 

そして体にくっつく気泡の量がすごい!!

なぞると文字が書けるほどびっしり泡が付いて面白いです。

 IMGP1445

わざわざ体についた気泡が見れるように、照明が付いています。

建物も温泉も不思議でおもしろい場所でした。

そして看板猫もかわいい・・・

看板猫  

自転車もいいですが、たまには車もいいですね。

 

ではでは。。。