読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中切れな人生

実業団レースを走ったり、サイクリングしたり、写真を撮ったり、カメラ買ったり、旅行したり…

2016HSR九州サイクルロードレース最終戦

どもども。

 

先日の記事の通り次の日はHSRへ。

熊本はやっぱり大分よりさむいですね・・

身にしみて感じました('Д')

 

こないだは早く来すぎたので、遅めに出たつもりだったんですが、

7時にちょいすぎについてテントはガラガラでした(笑)

 

予選は九時からということで予選までぼちぼち準備します。

チームジャージを忘れてしまったので、当日入りされるイワオさんのジャージを借りさせてもらいました(-_-;)ご迷惑をおかけしました。

 

ということで下はクラフトマンで上はTTM。

 

こないだの予選はちょいとしたミス()で予選落ちしてしまったので、

今回は落ちないように頑張りました(笑)

 

予選は3.3㎞×3周。

とりあえず先頭を意識しながら、最後はちょっと踏んでゴール。

予選突破です。

 

HSR九州最終戦予選C-2

出走31人中8位 3周6.9㎞09:48.07(TOP+00:01.3)

AP275w NP320w IF1.110 TSS19.5 165kJ 最大出力976w TSB5

 

そのあとは本戦が始まる昼過ぎまで待ちぼうけ。

イワオさんもフクちゃんも無事に予選突破して、C-1決勝へ。

 

ビギナーではエトジュンさんが走っておられましたが、

落車した選手に乗り上げてしまい、入賞ならずでした・・・

 

C-1では最後まで集団で粘っても、スプリントでは勝てないとわかっていたので、

とりあえず逃げてみようと画策しながらスタート。

 

スタートして集団の半ばで様子を見ながら、

10周目で周回数を取りに行くふりで、逃げようとしましたが、

逃げ集団がそのまま周回賞を取ったので、見送りました。

 

逃げ集団が吸収され15周目の周回賞が終わった直後の上りでアタック。

直前にフクちゃんが後ろにいたので、ついてきてくれるだろうと思っていたら、

案の定ついてきてくれました('ω')ノ

そこに九州学院の選手が入って3人で逃げ始めましたが、

すぐに九州学院の選手がきれてしまったので、二人でローテーションを回すことになり、死にかけますが、集団からVC福岡サイクルフリーダムの中田選手がブリッジをかけ再び3人で回し始めます。

逃げた張本人のわたしですが、瀕死の状況で、ローテーションの回数を減らしてもらいました。

 

集団との差が14秒ぐらいで20周の周回賞をそのまま3人で通過したのち、

22周回目の上りで力尽き、集団に戻りました。

 

2人になった逃げも23周回中?に吸収され、

そのまま最終周回へ。わたしはなんとか足のつりが治りましたが、

もうスプリントはできない感じに(-_-;)

ということでそのまま集団ゴールへ。

 

HSR九州サイクルロードレース最終戦C-1決勝

出走40人 完走38人中31位25周57,5㎞1:24:38,2(TOP+00:17.8)

AP233w NP273w IF0.946 TSS120.6 1,138kJ 最大出力928w 

 

フクちゃんは集団に吸収されましたが、

スプリントに絡んで入賞していましたww

 

うーん、なかなか楽しいHSRになりましたね。

入賞はしなかったですが、レースで目立ったのでとりあえず良しとします。

f:id:daichitabo12:20161203221847j:plain

 

帰りの阿蘇がめちゃくちゃきれいでした~

f:id:daichitabo12:20161203221813j:plain

 

そういえばもうすぐ2017年ですね・・・

今思えば今年最後のレースでした。

 

 

ではでは。。。