読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中切れな人生

実業団レースを走ったり、サイクリングしたり、写真を撮ったり、カメラ買ったり、旅行したり…

【おおいたサイクルフェス!!!2016】10/29いこいの道クリテリウム

どもども。

先ほどアフターパーティーから帰ってまいりました~

またそれは後ほどに・・・

 

遂にやってきました。

事実上のエリートツアー最終戦であるおおいたサイクルフェス2Days。

 

一日目のクリテリウム、そして二日目のロードレースで上がらなければ、

今シーズンはE3止まりという切羽詰まった状況でしたが、結果から言うと見事にE2昇格を果たすことができました!

 

なによりも今年出会ったTTM、クラフトマン、ツスヘの皆さんの応援のおかげであります。誰かがどこかで声をかけてくれるというのは緊張しやすい私の心をほぐすことできました。

そして写真を撮ってくださった方々ありがとうございました。

 

とりあえず初日のいこいの道クリテリムのレースレポートから。

 

E3は日程初っ端の9時スタート。

会場の大分駅はわたしの家から比較的近い距離だったので、自走で会場入りし、

監督会議を済ませ、少しアップしたあとはすぐに試走とばたばたしながらそのままスタートへ。

天候は予報に反して快晴とまではいきませんがそれに近いような青空で、気温もこの時期とは思えないほど高く、日差しが当たるときつかったです。

風はスプリント時には向かい風になるような風向き。

 

E3は42名出走ということでまず集団の後ろにいるならば確実にちぎれるだろうと思い、スタート時から積極的に前に出ていきますが、

なるべく先頭はひかないように、先頭から3~6番目あたりをうろちょろするようにしました。

問題の駅前180度ターンも結局誰も無理をしようとしないので、変なラインをとる人の後ろにさえつかなければ特に大丈夫でした。

 

第2コーナーあたりでは毎回やまさんの大声援があの観客人数の中からばっちり聞こえます(笑)

すべての写真-2576

クリテリウム中にこれだけ考えて、動ける余裕があるのも成長した証ですね(-_-;)

残り二周回になって、ひとりSAUCE DEVELOPMENTの選手が飛び出した後、3コーナーあたりでわたしが先頭になり、いまだ捉えられそうな距離にいる飛び出した選手を追いかけようか非常に迷いましたが、どうせ追いつくだろうと思い、とりあえず最終周回に入りました。

 

ポジションを常に前から2~3番目のところを意識して回っていると、

3コーナーめで大きなら落車が起こり、3分の1ほどの人数に一気に削られ、

そのまま最終コーナーへ。

 

最終コーナーたちあがりは前2人の選手にツキイチし、四番手あたりで立ち上がりました。

既に逃げていた選手には追い付かないと気が付いたので、2位を狙いに行く方向に切り替え、スプリントの持久力がない私は前の選手がダンシングするまで必死に食らいつきます。

 

遂にスプリント体勢に入ったので、わたしも負けじと反応しスプリントを開始!!

 

と思ったらほとんど伸びずにタレタレのがばがばスプリントに|:3ミ

前についていくどころか、写真の選手(TRAILBLAZER)に刺されて結局5位に沈みました。

すべての写真-2575

ゴール後の顔がすごく不機嫌なのは見ての通りです・・・

写真を撮られているとも知らずに口をへの字に曲げてます( 一一)

すべての写真-2574  

まだスプリントはいけると思ったんですがね~

最大出力995wということで・・・

f:id:daichitabo12:20161031001119p:plain

賞金は1000円(+_+)

とりあえず後輩ににら豚丼おごって、

自分も同じの食ったら一瞬で無くなりました('ω')ノ 

 

第3回おおいた いこいのみちクリテリウム 

出走42人 完走者38人中5位 10周11㎞15:15(TOP+00:01)

AP246w NP284w IF0.986 TSS24.3 228kJ 最大出力995w 当日のTSB‐7 

 

 ではでは。。。