読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中切れな人生

実業団レースを走ったり、サイクリングしたり、写真を撮ったり、カメラ買ったり、旅行したり…

COSMICAR CCTV Camera Lens 8.5mm F1.5

どもども。

※予約投稿の記事になります※

 

ということで昨日の続き?QS-1用に初めてのCマウントレンズです。

実はこのCOSMICARというレンズ、何を隠そう旭光学工業から続くPENTAXの工業用レンズを作っている会社なのです!!(恥ずかしながらCマウントを調べるまで全然知りませんでした)

調べてみるとフィルム時代にKマウント一眼レフ用のMFズームレンズ(COSMICAR28-80mmF3.5-4.5)もCOSMICARの名前で出していたようです。

 

結構老舗であって、その界隈では有名だそう。

 

ということで今回ヤフオクで落としたのは、

COSMICAR CCTV Camera Lens 8.5mm F1.5であります。

その名の通り監視カメラ用に作られた広角単焦点です。

C815BペンタックスリコーCマウントレンズ:PENTAX

COSMICAR CCTV Camera Lens 8.5mmF1.5

 

QS-1の1/1.7センサーで35mm換算(約4.6倍)だと約39mmとまあまあ広角レンズになります。 

元箱と前後キャップ付きです。

もってみると結構ずっしり来ます。

 IMGP4713

ちなみにPENTAX01 STANDARD PRIMEも焦点距離は8.5mmと同じで、F値が1.9とこのCOSMICARより少し暗め。

もしかしたら光学系の設計は同じ・・・?なのかなと(笑)

最短撮影距離もどちらも0.2mと同じ!?

AFを搭載した分、01 STNDARD PRIMEの方が開放F値が大きくなったんじゃないかと妄想。

しかし、どちらとも中途半端な開放絞り値ですよね。

 

そのままじゃQマウントにはつかないので、PENTAX Q→Cマウントアダプターも一緒に購入。

ポイントを使いまくったので、レンズとアダプター合わせても数百円で済みました!

すべての写真-1826  まあ見た感じ中国のどっかのメーカーでしょう。

しかしながら物はよさそうで、結構重みがあり、しっかり作られています。

 すべての写真-1829

思ったより重かったので、計ってみました。

アダプターが普通、どれだけの重さかわからないので、何とも言えないのですが。

 

早速取り付けて試写に。

被写界深度メモリが真上に来なかったという外観の問題以外はとくに不満もなく、

心配していた無限遠も出ているもよう。

こっちのほうが01 STNDARD PRIMEよりしっくりきますww

PENTAX Q-S1&COSMICAR CCTV Camera Lens 8.5 F1.5

 

プラスティックボディのQS-1が少しだけ高級機に見えるようになったのは親の欲目というやつでしょうか?笑

愛らしくてしかたがありません!!

 PENTAX Q-S1&COSMICAR CCTV Camera Lens 8.5 F1.5

 

次は実際に撮影した写真をまとめてみたいと思います。

 

ではでは。。。